FC2ブログ


北国店主の勝手なブログ
北海道・十勝・然別湖の麓から勝手、気儘に地域情報をお届けします。 鹿肉ジンギスカン・OHANAアイス・自家製無農薬栽培のハーブ製品。 tel&fax 0156-66-2740 E-mail genntajiji@ybb.ne.jp
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

サッカー大好き店主です

Author:サッカー大好き店主です

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

今日は、朝から豚ジンのタレ作りでした。

りんご・なし・玉ねぎ・ごま・にんにく・生姜等々、

10種類以上の原材料をブレンドです。

明日一日寝かして完成です。

り


ご


3

じ


カツオダシも良いものがとれました。

か

スポンサーサイト
ごあいさつ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/12/11(木) 21:13 ]

妻が黒小豆を買ってきました。

初めてなので料理の仕方がわからず

少し調べてみました。


引用で載せます。

アズキ(小豆):マメ科 ササゲ属の植物。原産はアジア。
中国では「紅豆」と呼ぶ事が多いが、幸運を呼ぶ豆とも
いわれている。日本では古くから親しまれ、古事記にも
その記述がある。
アズキの約20%はタンパク質で、栄養価が高いほか、赤い
品種の皮にはアントシアニンが含まれ、亜鉛などのミネラ
ル分も豊富である。

食品としての小豆

品種は、大納言・中納言・白小豆・黒小豆がある。
和菓子や中華菓子の重要な原料の一つ。和菓子業界では
しょうずとも呼ぶ。餡(あん)にして、饅頭、最中、どら焼き、
あんパンなどの中に入れる。牡丹餅の重要な材料でもあり、
節句などの行事でも使用されている。古くは赤米で炊いた
ご飯が赤飯であったが、現在はもち米に少量の白米とアズキを
混ぜて炊いたものが、一部地域を除いて、最も一般的な赤飯と
なっており、お目出たい行事の際の食事として普及している。

小豆の輸入状況と国内自給率

日本における栽培面積の6割以上を北海道が占める。丹波、
備中を含めて、日本の三大産地である。
輸入では中国で原料生産、加工される加糖アンの輸入量が、
近年急激に増加しています。輸入加糖アンを含めた小豆の
自給率は、10年前の約76%から約58%に低下し、今後さら
なる自給率の低下が懸念されています。
なお小豆の輸入先は、そのほとんどが中国ですが、アメリカ、
カナダからの輸入が近年増えています。
江戸時代から小豆は国内で地産・地消をしてきた日本にとっては
今後は輸入に頼らず、自給率を以前と同じくらいに戻す事が課題になる。

【 黒あずき 】は、沖縄の伝統野菜のひとつであり、
宮古島の特産品です。 普通のあずきより柔らかく
甘みがあるのが特長で、料理に使うと、より濃い
赤色に染まります。ぜんざいやあずきご飯にして、
美味しくお召し上がりください。

※あずきご飯にする際は、しばらく水に浸してからご利用ください。

<ひとくちメモ>
黒あずきは、宮古島ではお祝いや十五夜の料理によく使われます。
そのような際、「黒あずき」と「昆布」は縁起のいい食材として、
青パパイヤと合わせて煮物にします。 また宮古島の方言名で
「フキャーギー」 と呼ばれる黒あずきを使ったおはぎも、祝い事には
欠かせない料理です。

a


こうして調べてみると別に珍しいものではないようです。
ごあいさつ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/10/24(金) 21:36 ]

ルバームジャムが出来ました。

ru


ハーブ畑から、今年最初の収穫はルバームです。

早速ジャムに仕上げました。

数量限定で「道の駅しかおい」に置いています。

一ビン 480円

よろしかったらお買い求めください。

次の収穫を待つルバームです。

ru1


各種ハーブも育っています。

ha


次は生ハーブ茶の紹介をします。

お楽しみに。

ごあいさつ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/06/18(水) 10:19 ]

J1に挑む!
ポスター


鹿追のコンサ熱烈サポーターから、コンサドーレの

ポスターを頂ました。

早速、店に飾りました。

前節は、なかったことにして、次節からスタート。

トラップを確実にし、ドリブルを仕掛けながらの

パス出し。

この間、テレビで「中村俊輔」が言っていました。

ごあいさつ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/03/11(火) 14:06 ]

-------------------------------------------
【PR】

ミランカとは、国内外の映画やドラマ、音楽、バラエティ・・・・・・
各種エンターテイメント動画が豊富にラインナップされており、
無料会員登録するだけでそれらの動画を、オン・デマンド・サー
ビスの特徴を活かして、いつでも好きな時間に楽しむことができます。

   

脱力系成り行きバラエティ「内村さまぁ~ず」や、
今までの報道番組に満足できない人必見!
水道橋博士&宮崎哲弥出演のトーク・バラエティ
「博士も知らないニッポンのウラ」は、ミランカだけで見られる人気コンテンツ!
毎月1、15日に更新(最新作は無料で視聴できます)。
-------------------------------------------
ごあいさつ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/01/10(木) 21:54 ]

次のページ
copyright © 2018 北国店主の勝手なブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。